LSEで開発学を学ぶ

学部からの直接海外大学院進学奮闘記録。(LSE開発学2017年入学)

LSE

Reading

10月末、Week 5が終わろうとしています。早い! 来週はreading weekという、学期の真ん中にある自習期間のような期間なので、大半の人は授業がありません。 ...しかし我が開発学部 (Department of International Development) はreading weekがないのです!…

ついてからの事務手続きたち

これまた自分の忘備録も兼ねて、現地到着以後必要な事務手続き諸々について発生次第整理していこうと思います! *随時更新 *BRP (Biometric Residence Permit) イギリスの長期滞在許可証(兼身分証明証)です。日本でのビザ申請時に、到着後一定期間以内に…

授業の話 (学期、授業構成、時間割、reading、lecture/seminar)

気づけば10月。MT Week 2が終わろうとしております...早い! MTとはMichaelmas Termのことで、LSEは次のような3学期構成となっています: MT (9-12月):Michaelemas Term < クリスマス休暇 > LT (1-3月):Lent Term < イースター休暇 > ST (4-6月):Summer T…

LSEのキャンパスーどんな地区?

LSE

渡英から1週間、只今Welcome Weekの真っ最中でまだしばらくドタバタが続きそうな毎日です。 正直いうと昨日くらいまでひたすら眠かった...。 やっと今日くらいから落ち着いてきたなぁという感じです。ジェットラグおそるべし。苦笑 Welcome Weekとは要は色々…

LSEの歴史 〜 ビーバーの紋章&校訓 裏話 〜

LSE

気付けばもう8月も終わりに近付いていて出国が迫っているわけですが、実感がイマイチ湧かない今日この頃です。笑 この間久しぶりにハリポタを賢者の石から見直してたんですが、ハーマイオニーが新学期始まる前の夏休みにホグワーツの歴史までしっかり読み込…

進学先をどう選んだか

最近ほんとにあっついですね!暑さと湿気で死にそうな今日この頃です。 なんだか最近海外大学院進学について色んな方から質問を頂くことが増えました。 し、このブログも予想以上にアクセス頂いているみたいで恐縮です...。 参考にして頂けるような記事を書…

留学準備 To Do 整理

すっかり久しぶりの記事更新になってしまいました。前回記事が2月でもう6月って、早いですね!笑 最近 "見える化" にハマっていることもあり(笑) 、 この記事にて進学先確定以降のTo Doについて、時系列で整理してみたいと思います! やることいっぱい!! 2…

LSE@第一志望合格!!

先々週から先週くらいにかけてニューヨークに行っていたんですが、滞在最終日前夜、やっとフリーに観光できる1日が来るぞぉおおと祭り前夜のテンションな時に、それでも(寝る前にチェックをするのがもはや染み付いた習慣だったので)LSE for You (というア…